アレルギーがある場合

アレルギーがある場合

食品アレルギーを持っている方は多く、そのせいで既製品を食べるのが難しいという方は少なくありません。
子どもがアレルギーを持っている場合、親がどの商品なら問題ないか調べ、
アレルゲンが入らないような料理を用意する必要がありますが、
病気などが原因で自分で料理を用意できなくなることもあります。
そんな時に子どもだけに料理を任せるのが難しく、
アレルギーに理解のある人が回りにいないときは、
ケータリングを利用するのも一つの手です。

 

ケータリングの種類によっては、
アレルギーに対応した料理を作ってくれるので、
重いアレルギーがある子も安心して料理を食べることができます。

 

ケータリングが提供する料理は、
店舗によって大きくジャンルが異なります。
パーティー会場に提供する料理が中心の店舗では、
高級感溢れるメニューをたくさん用意していますが、
個人向けの食事を専門に扱っているところでは、
お年寄り向けの和食や、飲み込みやすくなるよう、
柔らかく加工してある食事を用意しているところもあります。
病院食などを提供しているケータリング会社では、
アレルギー患者向けの食事も良く提供しており、
代表的なアレルゲンを含まない食事を提供してくれています。

 

アレルギー食を作る際は、
実際に食べる方のアレルギーに関する情報をとにかく多く集める必要があります。
そのためアレルギー食を提供するケータリング会社では、
利用者にアレルギーに関する説明を求めるところが多く、
安心して食事を任せることができます。
アレルギー職に対応している店舗については、ネット上でもいくつか紹介されているので、
いざというときでもすぐ食事を提供してもらえるよう、
アレルギー食に対応した店舗を探しておきましょう。